フロントページ

toppage2

応急危険度判定って?

このホームページは、住民のみなさんに応急危険度判定がどのようなものか知ってもらい、日ごろから災害の際の備えとしていただくためのものです。


応急危険度判定を知ろう

応急危険度判定について被災した建築物の被害状況を調査し、余震等による二次災害を防止し、住民のみなさんの安全を守ることを目的とするものです。

詳しい続きはこちらから

住民のみなさまへ大規模な地震が発生した場合、市町村の判定実施本部が応急危険度判定の実施を決定し、判定実施計画を作成します。

詳しい続きはこちらから

応急危険度判定法応急危険度判定士が原則として外観目視により被災建築物の傾きやひび割れを調査し、危険性があるかを判定します。

詳しい続きはこちらから

このページをシェア
Share on Facebook
Facebook
Share on Google+
Google+
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on LinkedIn
Linkedin